飲み物で簡単、むくみを解消!

038
女性が悩みがちな足のむくみ。靴が入らなくなったり、足がパンパンになったり。悩んだことがある方も少なくはないですよね。帰ったらマッサージをしようと思っていても、むくんだ足を見るたびになんだか憂鬱になってしまう人もいるはずです。それにできればむくみは防ぎたいですよね。むくみを予防できる簡単な方法を紹介していきます。

簡単に摂取できるものと言えば飲み物。実はむくみは飲み物で予防と改善をすることができるんです。むくみの原因のひとつに、血中の水分が多いことがあります。そのせいか、水分摂取は避けがちですよね。まずはむくみにいい飲み物の種類について考えていきましょう。むくみの予防に適しているのは、余分な水分を出すことです。ミネラルのたくさん入った飲み物は余分な水分を排出してくれるため効果があるとされています。例えばたんぽぽコーヒー。たんぽぽの強い利尿作用が、余分な水分を排出してくれます。さらに血液の循環を促すたんぽぽの成分は血行をよくする効果があるので、むくみに効果的です。そして冬などの寒い時期にオススメなのはしょうが湯です。しょうがは体を温めてくれますよね。さらに血行をよくする効果もあるんです。

次に飲むタイミングです。実は気づかないうちに体内の水分は失われています。水分の摂りすぎはむくみの原因になりますが、水分が少なくなってもむくみの原因になり得ます。つまり水分摂取はむくみ対策の鍵なのです。朝起きたらコップ一杯分を飲む。昼食を食べながら一杯。入浴前、入浴後に一杯ずつ飲む。寝る前にも一杯。このように、飲み過ぎない程度に最低でもコップ一杯分飲めば効果があります。

さて、むくみを予防する飲み物について関心を持っていただけたでしょうか。砂糖の多く入ったジュースなどは、水分をため込んでしまいます。また冷たい飲み物は腎臓に負担をかけ、水分の排出を遅らせてしまいます。これらの飲み物は避けたほうがいいでしょう。飲み物を効果的に摂取して、むくみのない生活を目指しましょう!